2006年01月27日

[情報]田園COWBOYS Vol.1「楽園」

田園COWBOYS Vol.1「楽園」

日時:2006年1月17日(火)〜22日(日)
場所:下北沢「劇」小劇場

出演:田園COWBOYS AS … 草野徹(壱組印)、土屋良太(宇宙堂)、藤本浩二
   菅川裕子(東京乾電池)、杉嶋美智子(宇宙堂)、松坂わかこ(レクラム舎)
作:土屋良太
演出:中村和彦(レクラム舎)
照明:倉本泰史(A.P.S)
音響:二木くみ子
舞台監督:野口毅
美術協力:石井みほ
写真:加藤孝
宣伝美術:鳥井和昌
制作:(有)オフィスコットーネ
主催:田園COWBOYS

キャスト:グルック …… 草野徹
     クラバック … 土屋良太
     聡、ゲエル … 藤本浩二
     さゆり ……… 菅川裕子
     良子 ………… 杉嶋美智子
     志保 ………… 松坂わかこ

…と、これが今回初めて見た作品です。
感想は次の記事にて。
続きのとこには冒頭のあらすじが書いてあります。(かなり勝手な解釈ですが…)


 夜、家路に急ぐタクシーの中。聡は、バリバリの営業マンだ。今日も接待で疲れ果てている。運転士のたわいない息子自慢に付き合うのも少々面倒くさくなってきた。
 道が分かっているのか?この運転士。さっきから何度も道を訊いてくる。田舎から出てきているようだしまだ慣れていないのだろうか。
 その時、聡はあの人に似た人を窓の外に見た気がした。車を止めて貰い外に出てみる。…いや、人違いだ。車に戻った聡は、浅い眠りに落ちていった…。
「お客さん。お客さんの家、●●町でしたよね?」
 運転士の声で目を覚ます。
「いや、◎◎町ですけど…ここどこですか?」
「大きな街道ですよ」
「家に行くのに大きな街道なんてないですよ」
「あ、じゃぁ戻りますね!」
 もの凄い乱暴なUターンで何故か駅まで戻ろうとする運転士にあきれ果て、降ろしてもらうことにする。
「…どこだここは」
 見たこともない街道…。聡は取り敢えずタクシーが戻ろうとしていた道を辿ってみた。

 ぴちょん………水音。

 ばしゃん………何かが泳ぐ音。

 いつの間にか街道ですらないところに来ていた。泥で滑った沼のように見える。べしゃり、と音がして、聡はいつの間にか異形の者達に囲まれていた。頭に乗っているのは…皿?まさか、河童だとでもいうのだろうか。
「何だお前ら!」
 河童達は聡を木に鎖で繋いで去っていった。
 何が起こったのか混乱する聡の前に、また別の河童が現れる。
「逃げろ。ここにいたら喰われるぞ」
 その河童…グルックは、聡を逃がしてくれようとする。しかし、後一歩の所で、河童の村長クラバックに見つかってしまう。
 いよいよ喰われる…しかしそんな聡の危機を救ったのは、河童に化けていた3人の女性だった。聡の知っている顔だ。
「逃げるわよ!聡くん!!」
 3人の女性は大学の仲間、さゆり、良子、志保だ。志保は自分の彼女であり…いや…良子は自分の……。
「何処へ行くんだ?」
「やーね。合宿に行くって行ったじゃない」
 合宿とは。自分はもう社会人だ。しかしこの3人は、大学時代のままだ。何故なら志保は……。


 良子は憂えていた。自分の夫、聡が最近おかしいのだ。あの事件が起きてから、ずっと誰かを探している。誰か…?分かっている。探しているのは聡の兄だ。もういない人間を、いつまでも探しているのだ。
 今日は、友人のさゆりも来てくれている。さゆりはハキハキと言いたい事を言ってくれる、気のいい友人だ。少し気の落ち着いた良子は、自宅の窓から外を眺めた。ここからの景色が好きで、この家を購入したのだ。まるで楽園のような景色で……。
「!!?」
 良子の目の前に立っていたのは、志保だった。
「こんにちは」
 当たり前のように語りかけてくる志保に、良子は恐れおののく。何故なら志保は……。
「何で…何で出てくるの!?あなたはもう死んだのに!!」



 聡の悪夢に皆が引きずり込まれていく。

「聡、こっちへ来い」

 兄の声がそう囁く。
 聡が選ぶのはどちらか。楽園か、それとも…。



 …あれ?こんな真面目一辺倒な話だったかしら。(笑)
posted by 倉 at 20:00| Comment(0) | TrackBack(1) | 芝居情報
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/301430

この記事へのトラックバック

劇団ショーGEKI 今年初は「劇」小劇場!
Excerpt: 小さい劇団は数あれど、ワタクシが最初に見た劇団、 それが、劇団ショーGEKI(http://www.showgeki.com/) この劇団の女優3人がユニットを組んだのが、 ショーGEKI..
Weblog: GAIA BLOG
Tracked: 2006-02-01 05:25