2009年05月06日

ひとまず「この森で、天使はバスを降りた」

 初日を観に行ってきました〜。
 本格ミュージカルはあまり観ないのでドキドキしていたんですが、ストーリーはほのぼのハートフルで、音楽もフォーク系で穏やか、出演者も少数精鋭なので、あまり緊張せずに観る事が出来ました。ミュージカル初心者にお奨めです♪
 私は歌詞の台詞を聞き取るのがヘタっぴぃなので、本格ミュージカルはやや敬遠気味だったんですが、今回は歌詞も聞き取りやすくてホッとしました。

 草野さんの出番は少なめなので、草野さんだけがお目当てだとちょっと物足りなさを感じるかもしれません。でも、やはり草野さんの演技は素晴らしかったですし、舞台としてもとても良作だったと思います。
 1回目は草野さんにばかり注目してしまったので、詳しい感想は、もう一度観てからにしようと思いま〜す。

 ところで、プログラムを見てビックリ!音楽は生演奏なんですが、アコーディオン奏者がSUJI仲間であるガレージシャンソンショーの佐藤芳明さんじゃーありませんか!!クリエはオケピがなく舞台袖での演奏なので、演奏してるお姿が見られないのは残念だけど、久しぶりに生演奏が聴けて嬉しかった〜♪カテコにも出てきてくださいましたよ!
 じゃあ草野さんのこのブログ記事の写真の中央で笑ってらっしゃるのは佐藤さんでしたか〜。

 余談です。
 クリエのお隣が宝塚劇場だったんですが、終わって出てみたらファンの皆さんが道路脇にずらっと並び、出待ちをなさってました。おお!これが噂の宝塚の出待ちか〜。なんとも迫力を感じました。もうちょっと待っていたら見られたかしら。
posted by 倉 at 13:27| Comment(0) | TrackBack(0) | 芝居感想
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/28909270
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック